住んでよし 心ゆたかな 木の住まい    株式会社 コマバ
TEL:0155-44-2006    〒080-0573 北海道 河東郡 音更町 駒場 南2条通2番地
会社案内 TOP
案内図 木について
商品案内  素材販売  建築材  KD材  土木用木質資材  建具材  ツーバイ材  合板  集成材など

イチイ、オンコ
イチイの巨樹


イチイ(一位)・オンコ     イチイ科   常緑針葉樹分布:北海道、本州、四国、九州、千島列島、サハリン、朝鮮、中国

雄木と雌木があります。秋になると、雌木は直径10mm弱の赤い球形の実をつけます。
黄色の実のものは、「キノミオンコ」と呼ばれます。

高さ : 1020m、太さ80100cmになります。
葉 : 長さ1530mm、巾約3mm。先はとがり、枝に対して螺旋状に付きます。
幹 : 赤褐色で浅く縦に裂けます。
寿命 : とても長く、1000年以上にもなり、北海道では約1700年と言われる木もあります。


名前について

「イチイ」:中国では昔、高官に象牙の笏を与えていました。日本では仁徳天皇が象牙の代わりに、「正一位」の地位の者にこの木で笏を作って与えました。そのため「一位」と呼ばれるようになったと言われます。

「オンコ」:北海道、東北地方では、一般的に「オンコ」と呼ばれる。アイヌ語が語源という説もあるが、アイヌ語では、タラマニ、ラルマニ、ララマニ、ウルマニ、クネニなどです。「ク」は「弓」、「ネ」は「になる」、「ニ」は「木」の意味です。

イチイの木目


材質   気乾比重 : 0.54

辺材は白色で、心材は赤褐色です。日が経つにつれ黒味が強くなっていきます。
木目は緻密で真直ぐ通り光沢があり、やや重厚で硬めですが加工性は良いです。
強度が高く、弾力もあります。
材質は素直で色が美しいため、保存性も高いため高級工芸品にも使われます。

用途

・木材
彫刻材 : 一位一刀彫(飛騨)、アイヌ彫刻(北海道)、仏像、置物、根付など
工芸品 : 寄木細工、木象嵌、など
器具材 : お盆、額縁、定規、碁盤、鉛筆など
家具材 : 机、花台、仏壇など
建築材 : 鏡板、天井板、床柱、落掛け、床框、欄間、装飾材など
染色剤 : 水に浸して蘇芳色を出すのに用いられます。

弓:アイヌの人たちは、弓の材料として使用していました。世界的にも弓の材料でした。

・果実 : 食用、果実酒に利用しますが、種は有毒です。

・特効薬 : 最近では、樹皮に含まれる物質から、乳がんの特効薬が発見され、
アメリカではイチイの不法伐採が問題になったほどです。